金太郎くん、病院のスタッフに。

金太郎くんと猫じゃらしで遊んでると、ノーラちゃんが参戦。

797C0463-F97A-4C43-8EBE-3E8D175FEDCE

9A9E79DA-1ADD-40B0-9FFE-001AC24F1940

85D77BED-22CC-4475-A693-55C24C6E4A67

071DB235-319B-487A-85FD-E21D8EE600F5

EEEB15E8-8A35-40BF-8783-A3CCA9ECA33A

6949F4A9-6F23-4E1D-8449-78A8DA41AD75

BED46214-31FC-491A-942E-FBECD2515C8F

E6DBA246-6D73-47E9-BB1A-74E719D55270

7A9EB48B-93ED-48CC-8E31-3C69F20F6EFC

金太郎くん、めでたく病院のスタッフになることになりました。
日曜日から病院のニャンズ達と徐々にならしていき、少しづつ様子を見てました。
前脚が一本ないエコちゃんが一番心配でした。
金太郎くんはとても穏やかなので喧嘩したりもなく、一歩ひいてそれとなくみんなと一緒にいるようです。
これから一歩づつ病院に慣れて、みんなと距離を縮めていってくれたらと思います。
だいちゃんが亡くなって以来、久々の男の子。
金ちゃんは、お姉ちゃんよにんの末っ子になります。

今まで金太郎くんを応援してくださった方々、ありがとうございました。

金太郎くん。

金太郎くん、昨日のお昼に思い切ってオールフリーにしました。

まさかのびっくり。
扉を開けるとクーラー上に( ̄▽ ̄;)
AB9EA6DB-E07A-4F91-BA47-4B8619BF986A

夕方にはせつ子ちゃんと、ご挨拶。
CACB77AA-1735-415D-B775-668C14DA0DA4

C975C0E1-8071-4D99-B2E3-BCFFCAFE308B

二階リビングにて。
3A0D00C4-1F4F-4AAD-8CC0-AE757B9F3808

549EFDC2-B261-4355-8C9B-FCF45BFEEDEB

今朝の写真。
左の壁は、亡きオリーブの初期の作品です。
E373FD63-628C-494A-851C-3C06B313C559

スタッフの犬猫。

先生宅の愛猫、むーちゃん。
「昨晩は一緒に寝てくれた♡」とか、毎朝嬉しそうに言っておられます。
BCD04F66-458A-48DA-9BA2-91697D68D4E9

先生宅の、ラブラドールのソフィちゃん。
毎朝、先生と一緒に病院へ出勤します。
1F052D23-A81A-4B12-BA87-B5C532DCBD09

スタッフ宅の愛猫タビチちゃん。
生後半年の女の子。
お母さんをストーカーするのが日課。
5C3D2C72-492A-49FD-B0AF-F6034A2CE972

スタッフ宅の愛猫すずちゃん&そもちゃん。
仲良さげに見えますが、本当は(-_-)
E1632A0D-CCD4-44CF-8866-4717BD417341

さて、眠そうな金太郎くん。
病院のスタッフになりますか?
5CADA648-BA06-4EAD-8CE5-F4CA2795B199

金太郎くん。

金太郎くんが今いるお部屋に保護猫がいる間は、どうしてもお部屋にいる時間が長くなります。

そして必ず、腰や膝が痛くなります(>_<) 猫に目線を合わせて、床や低い位置に座るので。 人馴れしてない猫の場合は、お昼寝もするし、泊まったこともあります。 でも大部分は、いつもノーラちゃんのおかげですけど。B97FC0B6-8701-46B6-81D3-42EDF81ECC7A086D7998-74F3-4CC7-BB34-61E3037F1809

今日のおまけ。

眠そうなふたり。

在りし日のコマチと、せつ子。

D5814E2C-EF2D-48A0-A9F5-ECCFDC02E01F

もと外猫ニャーチコ。

姿を見た方はほとんどいないはず。

24131702-5ACC-47E5-8F5A-508DD5A6CEFE

金太郎くん。

金太郎くん、昨日一度だけガリガリサークルへ入って甘えてくれました。
最近のお気に入りは、このピンクの大きな爪研ぎ。
この爪研ぎの上では、とても大きなゴロゴロで、甘えてくれます。

890CA651-6102-49F9-9EBB-6A48E8542ED7

3FE917D1-E44A-473A-B64D-86DC1ABB75CC

わたしの携帯電話の待ち受けは、オトコマエな金太郎くんです。
9E3A4C96-E21D-46FE-93A6-58BCF940C0CC

1 45 46 47 48 49 57