今日のごまい。

今朝、診察前の生ぽん。

待合室にて。

生ポンの夜間の盗撮にはまってしまって・・・。

寝姿の可愛いこと(#^.^#)(#^.^#)。

毎朝それを見るのが楽しみで・・。

生ポンの部屋のまん前に設置するのですが(生ぽんだけ夜間は個室で寝てます)、毎回少し違うアングルで撮って、いろんな生ぽんの寝顔をチェック!!

肉球がとくに可愛いんですよね~(笑)。

盗撮は犯罪です。

生ポンが人間なら、わたし逮捕されますね(笑)。

 

 

今日も安定のご夫婦(^_-)-☆。

 

 

久々にレアキャラの登場です。

サビイ♀約4歳。

わたしの実家の愛猫です。

これまた性格がいいんですよね~。

老婆のためにも長生きしてね!!

今日のよんまい。

今日も(妹宅専属)ペットシッターに行って来ました~。

↓↓窓を開けるとお外の匂いを嗅ぐチャトン(上段)。

 

上にまい、ゆきちゃんのお顔が見えないのでアップで(*^-^*)。

 

 

今朝早朝の♡♡♡せつ子ちゃん。

デロンギに乗ってるのを下から撮ったもの。

不機嫌なわけではありません(*^^*)。

 

 

妹宅キジ猫ユキちゃんは、保護猫時代に当院に長い間入院していました。

怪我の治療は毎日痛いのを我慢できるのに、爪切りは大暴れ(-_-;)。

ネッカーをつけて、三人がかりで切ってました。

もちろんチャトンはお外の子だったので、爪なんてぜったい一人では切れず。

 

それが今ではふたりとも、わたし一人で爪を切れるようになりました。

 

チャトンは仰向け抱っこになれさせることから。

最初は仰向けにすると、びっくりして飛ぶ!

ホント猫が飛ぶ(笑)!!

その日はもう触れない・・寄ってこない。

仰向け抱っこができるようになれば(ここまで2年(-_-;))、足先を触る練習。

次は爪を出す練習。

そこからやっと爪切り登場。

初めは1本だけ・・2本・・3本と。

ユキちゃんは仰向け抱っこは最初からできたので、その次からスタート。

長い道のりでした。

なのにうちのせつ子ちゃん。

赤ちゃんの頃からいるのに、爪切りは大騒ぎの大暴れ(-_-;)。

どうして?なんでこうなった?

せつ子ちゃんだけは、爪切りは一年に一回だけ(-_-;)。

今日のさんまい。

珍しく、ほぼノーラちゃん専用の洗面器に入ってる生ぽん。

 

 

いつもの姉さん女房カップル(笑)。

左:ノーラちゃん♀ ・ 右:金ちゅけ♂

 

 

わたしの自宅の愛猫。

ストーブにあたってる今朝の写真。

昨晩はよっぽど寒かったのか、一晩中布団の中に潜って寝てました。

 

 

いつか書きたいなあと思っていた猫の柄について。

全く結論のない話ですが(笑)。

猫の柄に人気不人気がることに、いつも悶悶とした気持ちがあります。
(性別、猫種を選ぶのは別として)

人気がある・人気のない柄があるということが、すごくいや~な感じ(◞‸◟)。

見た目は猫本人にはわからないし、動物は他人と比べません。

見た目を気にするのは人間だけです。

そういうわたしも好みの柄があります。

もし譲渡会など行って、選べるのなら好きな柄を選択するかも。

天邪鬼なので、全く人馴れしてない猫にするかもしれませんが(笑)。

だけど飼ってしまえばみ~んな可愛くて、柄なんてどうでもいい。

飼ってしまえば、柄なんて全く何の意味もありません。

(ちなみに犬の場合は、犬種別に本質的な性格があり、体格の大きさや活動量など、自分の生活にあった犬種を選ぶべきだと思います。)

↑↑先ほどの自宅の愛猫は、側溝で保護したので、ドロドロで真っ黒でした。

救助前からもう飼うと決めてたので柄も性別もわからず。

結局白色でしたが。

やっぱり結論はない話なんですけど(笑)。

な~んとなく伝われば。

(生ポンを擁護してるお話しではありません(笑)。)

今日のさんまい。

13歳のソフィ、5月で14歳になります。

全くお耳は聞こえてません。

お顔も真っ白になったけれど、昔と何ら変わらないのは底なしの食欲!!

朝先生と一緒に出勤してから、ずっとわたしの後をついてきます。

亡きオリーブのまねっこのように・・・。

わたしの事が大大大好きだから・・・嘘です(笑)。

(これも)勘違い女ではありません(笑)。

サプリとお薬入りのオヤツをもらうためです。

それをもらった後も、冷蔵庫の中の別のオヤツなど、何かもらおうと着いて回ります。

そしてそれがいったん落ち着いて、ベッドに入ったところの写真。

 

沢山の猫を飼っておられるYさん姉妹。

たまたま受付にいた生ぽんを見て、

「可愛い!!♡♡♡♡♡♡顔小さい!!背中の毛光ってる~♡♡♡♡♡♡!!」と。

本当にキレイな満面の笑顔で(#^.^#)。

親バカなんですけど、本当に凄く嬉しかったです。

生ポンは成長期に、病気で栄養がきちんと採れなかったこともあり、体の大きさの割に顔がアンバランスに小さい。

お目目も黄色くて少し怖く見えます。

金ちゃん・ノーラちゃん・エコちゃんは、「可愛い!!」とよく言われますが、生ぽんは・・・。

その時の生ぽんの表情が得意気に見えたのは気のせいでしょうか(*^-^*)?!

↓↓ノーラちゃんを枕にして寝る生ぽん。

 

爆睡中のエコちゃん寝顔。

猫が食べてる姿の次に、寝てる姿に幸せを感じます。

うちの子を見てると幸せに感じる反面、今夜みたいに冷える日は、お外の猫ちゃんのことを思うと切ないですが。

今日のろくまい。

あったかくて、天気の良かった昨日の写真ろくまい。

 

 

金ちゅけは久しぶりに、2階ベランダの手すりに乗ってお外を観察してます。

 

気持ちいいね~金ちゅけ(^^♪。

 

せつ子ちゃんもひなたぼっこ。

いつでも押し入れに逃げ込めるように、押し入れの真ん前で。

ボロボロの扉は、せつ子ちゃんが赤ちゃんの時にしたもの。

 

甘えんぼ生ぽん。

そんなに好きですか?!わたしのこと(笑)。

勘違い女ではありません(笑)。

 

みんなが通るど真ん中で寝るノーラちゃん。

相変わらずマイペースです(*^-^*)。

今日のにまい。

ノーラちゃんに甘える生ぽん(*^-^*)。

 


ノーラちゃんの日課は、午後の診察が終わる頃、先生がいるお部屋へトコトコ歩いて行って、先生にナデナデしてもらうこと。

その後先生に抱っこしてもらって、2階リビングまで連れて行ってもらいます。

今日のろくまい。

今朝の金ちゅけ。

2階和室デロンギ前の、一番あったかいこの角部屋で必ず寝てます。

「おはよう」と言ってもだいたいこんな感じで見てるだけ。

金ちゃんもドームを潰して上に乗るタイプ(-_-;)。

撮りまくってたら、不機嫌そうに起きた~。

靴下履いたおててが可愛い金ちゅけ(#^.^#)。

ホントハンサムボーイです(笑)。

 

その横でデロンギから離れないせつ子ちゃん。

この時間は金ちゃんが追いかけてこないのをよ~く知っていて、金ちゃんにお尻見せて余裕です。

 

せつ子ちゃんはホントに可愛い♡♡♡♡♡♡。

 

生ポン只今ちっちちゅう(笑)。

仔猫は自分でこの体制で尿をできるようになれば(生後数週間は母猫が舐めてあげます)、必ずみ~んな同じ表情をして用を足します(笑)。

どこを見てるのか一点だけを見つめて。

不思議です。

トイレをしてる可愛すぎる生ぽんでした~(笑)。

今日のにまい。

お天気も悪く、ニャンズの良い写真がなかなか撮れず。

 

 

待合室側、受付カウンターから覗いたエコちゃんの姿。

みなさんの目にはこんな風に見えてるのですね~。

 

 

2階和室にてニャーチコ。

実はエアコンにあたってます。

外猫だったニャーチコを室内に入れた時、1~2ケ月ほど院内をウロウロしてずっと鳴いてました。
(それは自然なことで、お外に行きたくて、初めての環境に不安で猫は鳴くのです。)

その後室内の生活にもすっかり慣れた頃、また不安鳴きを再びし始めました。

原因はエアコンでした。

冷房暖房ともに風なのか音なのかとても不安になるようで、エアコンをつける季節になると最初の数年間鳴いてました。

それが今ではエアコンの風が一番あたる所を探して寝ています(*^-^*)。

いろんな猫生の子達が当院にはいますが、にゃーちこが一番苦労と激動の猫生だと思います。

実はニャーチコは3度目の捕獲で、当院の子になりました。

外猫をお世話するのも初めてで、すべてが初心者だったために、色々とにゃーちこに苦労をかけてしまいました。

にゃーちこ、今は幸せですか?!

エアコンもあったかいしね(^_-)-☆!!

 

 

今日のろくまい。

今朝の日向ぼっこちゅうの生ぽん(*^-^*)。

可愛くて仕方ない生ぽん。

親(飼い主?)の欲目でもいいんです(笑)。

手のかかる子ほど可愛い♡♡♡♡♡♡。

 

 

生ポン&金&ノーラ。

大&こまち&エコで、全くおんなじ写真が昔あったなあと。

今のさんにんは色合いが暗い(笑)。

 

ノーラちゃん、目がキラキラしてます。

視線の先はおもちゃ。

 

作家先生、毎日欠かさず作品作り頑張ってます。

一仕事終えて、満足気に爪とぎちゅう。

 

大好きな毛玉ボール(原材料:せつ子毛)でも入ったよう。

今日のよんまい。

最近の生ぽんの朝の日課。

午前の診察前、待合室の水槽上で日向ぼっこすること。

怖がりな生ぽんは患者様が来院されると、ちゃんとこちら側へ戻ってきます。

 

その間ソフィはいろんな匂いの確認ちゅう。

 

 

 

わたしの自宅の愛猫が、来月で10歳になります。

現在は元気で健康体ですが、老いの準備としてホームカメラを設置しました。

病院にいる時間の方が圧倒的に長いので、留守中の愛猫を見守るため。

体調が悪くなってから設置して不安な思いをさせるより、元気な今のうちにカメラの存在にならしておきたかったので。

ちなみにいつカメラを見ても寝てるだけなんですけど。

全く動かない(笑)。

たまに体制が、向きが換わってるだけです。

今まで一緒にいた同じ時間だけは、もう残されてないのかと思うと寂しくなります。

(猫の場合は20歳まで生きてくれる子もまれにいますが。)

1 2 3 75